おんにょの真空管オーディオ

主に真空管を使用した自作アンプでの試行錯誤を公開しています。(お約束事) 追試は歓迎しますが自己責任でお願いします。

8B8プッシュプルアンプ・仮組み

マルツから足らないパーツが届いたので、8B8プッシュプルアンプの仮組みを始めた。

 

組み立て途中で立ラグが根元から折れてしまった。パーツを余分に買っていないので修理するしかない。ハンダでつなげることにした。

 

特に問題なく仮組みが完了。真空管を挿してみた。以降、いろんな角度から撮影。

 

真空管とブロック電解コンデンサの距離が近い? これでもなるべく離したんだけど。ちなみにこのコンデンサはリプルフィルタの安定用なので、ドライアップして容量が半分になっても問題ない。そんな状態になるまで長期間使わないので大丈夫。熱の遮蔽板を立てるのはデザインを損ねるので嫌。

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/o/onnyo01/20220621/20220621213935_original.jpg

シャーシ内部。パーツの接近や干渉は無かった。1個だけ1L5Pの立ラグの代わりに手持ちの1L2Pのものを使った。

電源トランスのボルトが短くてギリギリ、スプリングワッシャを挟みたいのだができない。

 

次はどうしようかな。平ラグを組み立てるか、塗装するか。

 

古の映画音楽

SpotifyのDaily Mixに「恋はみずいろ」が入っていると思ったら、いつの間にかDaily Mix6というのができていた。

内容は1960年代~1970年代のポップスというか軽音楽というか、そんな感じの曲が選曲されている。一部は映画音楽だと思うがわからない。

 

中学校時代での昼休みとか下校時に流す音楽は、そのような軽音楽が多かったように記憶している。それで興味を持ったLPを1枚、友人に選んでもらって購入したのだった。

 

2枚組で淀川長治の解説が1曲ごとに入っている。当時はその解説が嫌で飛ばせないかと考えたこともあったが、今となっては独特な淀川節が貴重だと思えることもある。

 

※気に入った記事が書けたので、姉妹ブログから転記しました。